みんなで試聴することがある!

テレフォンセックスというと、1対1で女性とするものです。普通はセックスも、1対1です。複数人なんてことは、普段は滅多に経験ないでしょう。
テレクラやテレクラサイトでも、そうなっています。
しかし、ライブチャットは違っています。その違いについて見ていきましょう。

グループチャットがある

ライブチャットでは、女性とツーショットでお話ししたり、テレフォンセックスができます。ここまではテレクラと同じような仕組みです。
しかし、それ以外にグループチャットがあります。これは、女性1人に対して、男性が複数人というわけです。そして、みんなでワイワイガヤガヤとチャットをするわけです。
アダルトな場合でも、グループチャットもあります。その場合には女性が裸を見せるのをみんなで見たり、女性がオナニーをするのをみんなで見たりというわけです。
その時にあれしてこれしてと指示できたりもします。なお、そのチャットには入らず覗きがあります。本来は女性と会話してやるのがテレフォンセックスですが、人がやりとりするのを見るだけなんていうのもあるのです。

ツーショットもあるがここは

なお、普通にツーショットもあります。しかし、この場合には、本当に2人だけとなるため、他の人からは覗かれたりしません。
なお、ツーショットの方が男性のポイントが高くなる、つまりはお金がかかってしまいます。
一方女性からすると、ツーショットだと長くプレイをしないと稼げないようになっています。そして、グループチャットだと男性の人数分なので、短時間でも稼げるようになっています。ツーショットでテレフォンセックスをするなら、時間も長くしてあげましょう。

うまく使い分けていこう

せっかくするならば、2人でと思うかもしれませんが、グループチャットでも面白いです。初めての相手は様子見でグループにして、良さそうならツーショットでなどと使い分けていくといいでしょう。

関連する記事

投稿者について

gamephonecontroller