テレフォンセックスの相手をテレクラで探すのはアリ?

テレフォンセックスの相手探しをするならテレクラという考えの方もいらっしゃいます。テレクラはテレフォンクラブの略称であり、出会い系サイトが誕生するまでは男女の出会いのツールとして愛用されてきました。

ここではテレフォンセックスのパートナーを探すのにテレクラを使うのはアリなのかナシなのかを紹介します。

テレクラってどんなサービスなの?

テレクラが誕生したのは、まだ昭和と呼ばれる時代だったため、現在の30代以下の方には、あまり馴染みがないと言えるでしょう。テレクラは一体どういったサービスでどのくらいのコストが掛かるものなのでしょうか。

まずテレフォンセックスをするためには、パートナーを探す必要があります。しかし無料のSNSや出会い系サイトでは、なかなか相手が見つからないという方もいらっしゃいます。

こういった時には有料のサービスを利用して、まずは経験を積むことをおすすめします。その筆頭がテレクラですが、電話を介し異性との出会いを実現してくれるサービスです。

店舗型の場合、店舗まで男性側が赴いて会員登録などを行って利用ができるようになります。店舗に女性からの電話が掛かってきてそれを利用客同士が早いもの勝ちで取り合い、コミュニケーションを取っていきます。

実際の出会いを実現できるケースもありますが、テレフォンセックスを楽しむことも当然に可能です。コストは1時間1,500円前後のところがほとんどです。

無店舗型のテレクラも増えており、1分毎に料金が発生するスタイルが多いです。大体100円から150円が掛かりますから、テレフォンセックスを長く楽しみたいという方には合わないかもしれません。

テレクラを使うなら店舗型がおすすめ

テレフォンセックスのパートナーは、テレクラで探すのもおすすめです。ただし無店舗型はコスト高になってしまうため、店舗型のテレクラを利用することをおすすめします。

関連する記事

投稿者について

gamephonecontroller